«  2018年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年4月28日

こんにちは。ひらざわ矯正歯科クリニックです。

4/29(日)~5/5(土)は休診となります。
5/6(日)から通常通り診療を行います。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

2018年4月24日

こんにちは。ひらざわ矯正歯科クリニックです。


前回のブログで「iTero」についてお話しさせていただきました。


その「iTero」ですが、下の写真のように、患者さんの口腔内をスキャンした後、10分以内で矯正治療前、矯正治療後の変化をアウトカムシュミレーターを用い、アウトカムシュミレーションを実際に確認して頂くことが可能です。

(あくまでもイメージになります。実際にインビザラインのマウスピース作成時にはこのスキャンをもとにレントゲン、顔写真、口腔内写真など何度もすり合わせをし、細かく診断しますので、実際は異なります。)


IMG_5892.PNG

このアウトカムシュミレーション(治療後のイメージ)を見ながら自由に左右見る事が出来たり、回転することもできるので前から、内側からなど様々な方向から噛み合わせの状態も確認できます。
問題のある場所であったり、ご自身の気になっている箇所など治療をすることにより、どのように変わるかイメージすることができます。


なんとなく、、、、、が、こんな風に変わるんだ!と想像しやすくなりますよね!!

☆アウトカムシュミレーション(治療後のイメージ)になりますので歯の動きを厳密に反映するものではありません。

☆実際、インビザラインでの治療の患者様の検査時には精密検査、レントゲン撮影、診断等、何度も擦り合わせをしながら治療計画を立てていきます。アウトカムシュミレーションのあの動きとは異なります。


ひらざわ矯正歯科クリニックでは、その方に合った治療法を提案するため矯正の無料カウンセリングを行っています。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2018年4月14日


こんにちは。ひらざわ矯正歯科クリニックです。


4月からインビザラインをご希望の患者様のために、iteroを導入しました。

今まではシリコン素材でのお口の方を採っていましたが、嘔吐反射がある患者様には結構大変な作業に感じます。

iteroにてお口の中をスキャンすることにより、より精密にお口の中を再現することが可能になり、嘔吐反射の心配もなく、検査のお時間が短くて済むようになりました。

スキャン後、シュミレーション画像をすぐに送信できるため、患者様のインビザラインのマウスピースのお渡しが格段にはやくなりました。

まだ不慣れなこともありますが、スタッフで日々練習しています。

IMG_5614.jpg


IMG_5617.jpg


ひらざわ矯正歯科クリニックでは、その方に合った治療法を提案するため矯正の無料カウンセリングを行っています。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2018年3月13日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

矯正治療は個人差はありますが、年単位の治療になります。

もし治療中にイベントが重なってしまったら・・・

今回はイベント時に装置を目立たなくする方法についてお話ししていきます。

◎ブラケットで治療中の方
 
 ①白いワイヤーに変える
  ・通常のワイヤーは銀色なので、ワイヤーを白いものに変えると目立ちにくく
   なります
  ・ワイヤーで固定して歯が動かないようにするので歯並びがずれることはありません
 
 ②ブラケットはそのままでワイヤーのみ外す
  ・ワイヤーは銀色で太いものや形を曲げてあるものもあるので、ワイヤーを
   外すだけでもだいぶ印象が変わります
  ・ブラケットのみでは歯が固定されないため、ワイヤーを外している間は歯が
   動いてしまうので治療期間が延びる可能性があります
 
 ③ついている装置を一時的に全て外す
  ・外している間は歯が動いてしまうので治療期間が延びる可能性があります
  ・前歯にクリアブラケットをつけている方は外す際にブラケットが欠けてしまい
   再着することができないので、クリアブラケット代が再度かかります

◎インビザラインで治療中の方
 
 ①アタッチメントはそのままでイベント時のみインビザラインをはめることが難しい
  ・アタッチメントをつけたままでもインビザラインの1日の使用時間が
   20時間以下になる場合はその時使用している番号のインビザラインを
   通常より長めに使用してもらいます
 
 ②アタッチメントを外す
  ・歯と似ている色なのでほとんど目立ちませんが、どうしても外したい場合は
   外すことができ、近い日にちでアタッチメントを付け直しに来てもらいます
  ・その時使用している番号のインビザラインを通常より長めに使用してもらいます

◎治療途中の方で前歯の隙間をイベント時のみ埋める
 イベント時に一時的に白いつめもので隙間を埋めることができます

矯正治療は永久歯の場合、治療期間が約2年かかります。

きれいな歯並びでイベントや迎えたいと考えている方はお日にちに余裕をもって
カウンセリングを受けられることをおすすめします。

ひらざわ矯正歯科クリニックでは、その方に合った治療法を提案するため矯正の無料カウンセリングを行っています。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2018年2月20日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

一般的にも親不知(おやしらず)は抜いたほうがいいと言われていますが、
今回はその理由についてお話しします。

そもそも親不知とは...
大人の奥歯の前から6.7.8番を大臼歯といい、その中でも一番奥の8番を意味します。
智歯、第三大臼歯と呼ばれることもあります。
上下左右揃う人、揃わない人、または4人に1人の割合で全くない人もいます。

親不知が正常に生えており上下がきちんとかみ合っていれば問題ないのですが、
現代の日本人は顎が小さく斜めに生えたり、上下がかみ合わない場合が多いのです。

こんなデメリットが...
・歯ブラシが届かず親不知や手前の歯まで虫歯になってしまう
・斜めに生えてくると歯肉がかぶったたままになり炎症を起こしやすくなる
・汚れがたまることにより、口臭の原因になる
・歯肉や粘膜を噛むようになり、炎症や腫れの原因になる
・手前の歯を押すため、歯列が乱れてくる

例の最後にあげた通り、親不知があると矯正治療中でも思うように歯を動かすのが
難しくなる場合や、治療が終わりせっかくきれいな歯列になっても
また歯列が乱れてきたりする場合があります。

このようなことを避けるため、ひらざわ矯正歯科クリニックでも
親不知の抜歯をすすめています。
生え方や状況により、抜歯のタイミングは患者様によって異なります。
口腔外科での処置が必要な方や、かかりつけ医院での抜歯ご希望の方には
紹介状をご用意することも可能です。

ひらざわ矯正歯科クリニックでは、その方に合った治療法を提案するため矯正の無料カウンセリングを行っています。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2018年1月30日

こんにちは。ひらざわ矯正歯科クリニックです。

歯列矯正とは、歯全体に矯正装置をつけなければならないと思っている方が多くいらっしゃると思いますが、例えば前歯の歯並びだけを治したいという事であれば「部分矯正」
おすすめです。

部分矯正とは歯並びを治したい箇所にだけ装置をつけて行う矯正方法です。
全体の歯列矯正とは違い、一部分にしか装置をつけないので、矯正時に気になる痛みについても抑える事ができ、違和感も少なく、費用も比較的安くなります。
また、治療期間も短くて済みます。

前歯の部分矯正を行うだけでも、お顔の印象は変わるので、見える部分だけを治したいなら前歯の部分矯正もおすすめの矯正方法の1つです。

ここまで部分矯正のメリットのみのお話でしたが、部分矯正にはデメリットもあります。

①部分矯正では治せない場合もある。
開咬(上下の前歯がかみ合わない状態)や、出っ歯や受け口だったりと症状は様々です。
状態によっては部分矯正ではなく、全体の歯列矯正をする必要があります。

②場合によっては全体の歯列矯正の方がキレイな仕上がりに
費用が高額になってしまうため、部分矯正を検討したい気持ちも分かりますが、
全体の歯列矯正の方がキレイな歯並びになる場合が多いです。

③噛み合わせは治らないことも
部分矯正は一部分の歯並びを整える治療法になるため、全体の噛み合わせは改善されません。また一部分の歯並びを整える事で、その他の歯にすき間ができてしまう可能性があります。重度の出っ歯や、噛み合わせ悪い方は全体の歯列矯正をおすすめします。


ひらざわ矯正歯科クリニックでは、その方に合った治療法を提案するため矯正の無料カウンセリングを行っています。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2018年1月 9日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

当院ではスポーツ用のマウスピースの作成も行っております。

スポーツ用のマウスピースとは、スポーツの際に瞬間的に歯を強く噛みしめる力によって歯が折れたり欠けたりするのを防ぐためのマウスピース(マウスガード)です。

市販でも千円程度~数千円で販売されていますが、既成のもなので、使用中にずれてしまったりお口に合わないことがあります。

歯科医院で作るものは、お口の型を採り噛み合わせの調節をしてお作りする完全オーダーメイドのため、患者様お一人お一人に合ったものを作ることが出来ます。
そのスポーツに合った硬さ・厚みに調節することも可能です。

作成の流れは
①型どり・色見本からマウスピースのカラーを決める (30分)
②マウスピース装着 (30分)

カラーを決めて頂いてから材料の発注・作成に入りますので、出来上がりまでは3週間程お時間を頂いております。

料金・予約状況に関しましては、当院までお問い合わせ下さい。

ひらざわ矯正歯科クリニックでは矯正の無料カウンセリングを行っております。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2017年12月17日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

矯正の取り外しの装置は食事と歯磨きの時以外使用するものや
1日13時間以上使用するものなど様々ですが、どれもお口の中に長時間装着するもの
ばかりです。
毎日長時間使用していると汚れやにおいが気になってくると思いますので
今回はおすすめのお手入れ方法を紹介します。


☆汚れについて
お口の中で使用する装置につく汚れには歯石・着色・プラーク(歯垢)などがあります。
これらは装置の樹脂に入り込みなかなか取れにくい汚れになります。
これらの汚れをシャットアウトするために、ブラシでの洗浄とリテーナーシャインを
併用することをおすすめします。
※歯石はついてしまうとブラシでは取れないので、機械を使用して取ります


☆樹脂や金属を傷つけにくい
入れ歯洗浄剤の中には研磨剤が含まれているものもあり、装置に傷がついたり金属部を溶かしてしまうものがあります。リテーナーシャインは金属に優しい性質をもっています。


☆使用法
①コップに装置が浸る量のぬるま湯(約40℃、約180㎖)を入れる
②スプーン1杯(約2.5g)のリテーナーシャインを入れる
 水に溶かすとブルーになりますが、洗浄が終わると色がなくなります
③約30分後、装置を取り出して水ですすぐ
 洗浄後、すぐに使用することができます
 そのまま保管する場合は水洗後、乾かしてケースなどに保管して下さい

虫歯や歯肉炎・歯周病にならないよう装置をはめる前は歯磨きをして下さいね。


ひらざわ矯正歯科クリニックでは矯正の無料カウンセリングを行っております。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2017年11月26日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

最近、インビザラインを希望され治療を始まられる患者様がとても増えています。
見た目が気になって今まで歯列矯正に踏み切れなかった方が、マウスピース矯正のインビザラインを知り、矯正を始められています。
clear-aligner02.jpg

また、見た目だけではなく、インビザラインなら金属アレルギーで矯正治療をあきらめていた方も安心して矯正治療を受けられます。

昨年からこのブログでインビザラインについて記事をUPしてきました。
見やすいようにまとめてみましたのでチェックしてみたください。


インビザラインとは?

インビザラインの検査と型取り

アタッチメントとは?

拡大装置

装着時の注意点(使用時間、お手入れ方法、保定期間など)

使用時の注意点

インビザラインと痛み①
 インビザラインと痛み②

顎間ゴムの使用

インビザラインならどこでやっても一緒?

ひらざわ矯正歯科クリニックでは矯正の無料カウンセリングを行っております。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

2017年11月 5日

11月1日から3日まで東京で行われたインビザラインのミーティングに参加してきました。


IMG_4586.JPG


IMG_4585.JPG


IMG_4584.JPG


ディスカッションの時間もあり、症例討論もでき有意義な3日間を過ごすことができました。
患者様の歯並び、骨格など様々ですが、どんな歯並びの方にもインビザラインが対応できるよう今後も常に勉強してきたいと思います。

Categories

  • カテゴリー1

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員