«  2017年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 矯正治療経験者に聞く | メイン | 矯正治療中におすすめのレシピ »

2017年6月13日

歯並びが綺麗になると銀歯や変色した被せ物が気になりませんか??
ひらざわ矯正歯科クリニックでは矯正治療だけでなく、被せ物の治療も行っています。

取り扱っている被せ物について紹介していきますね。
・オールセラミック冠   ¥129600.-
・セラミックインレー   ¥48600.-
・メタルボンド冠     ¥97200.-
・ハイブリッド冠     ¥84200.-
・ハイブリッドインレー  ¥37800.-

※すべて税込み価格で型取りの料金も含まれます。
 冠にする場合、仮歯代も含みます。
 冠にする際、白い土台が必要な場合はファイバーコア代¥10800.-が別途かかります。

オールセラミック冠・セラミックインレーとは...
 全体がセラミック(陶器)でできているもの
 メリット  
  ・見た目が良くほとんど変色しない
  ・金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯茎の変色・金属アレルギー
   などが起こる可能性が低い
  ・プラーク(汚れ)が付きにくい
 デメリット  
  ・割れやすい ・歯を削る量が比較的多い

メタルボンド冠とは...
 中身は金属で、外から見える部分にセラミック(陶器)をはりつけたもの
 メリット  
  ・色が歯に似ているので見た目が良い
  ・中身が金属で割れにくく、ほとんどの部位に使用できる
 デメリット
  ・色調はオールセラミックに劣る ・裏側の一部は金属が見える
  ・金属が溶け出すことにより、歯茎の変色
  ・金属アレルギーなどを引き起こす可能性がある

ハイブリッド冠・ハイブリッドインレーとは...
 セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られているもの
 メリット  
  ・色が歯に似ているので見た目が良い
  ・金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯茎の変色・金属アレルギー
   などが起こる可能性が低い
 デメリット  
  ・色調はオールセラミックに劣る ・時間が経つと変色する
  
下の写真は矯正治療後に黄色の矢印の部分の被せ物をオールセラミックに
被せなおした方の写真です。とても自然ですよね☆

比較写真.jpg

通常の矯正治療だと矯正治療が終了してから被せ物の治療を行いますが、部分矯正の
場合は部位によりますが矯正と被せ物の治療を同時に行うことが可能です。

ひらざわ矯正歯科クリニックでは矯正の無料カウンセリングを行っております。
矯正を考えている方はぜひ、ひらざわ矯正歯科クリニックまでご連絡下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hi-ortho.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/728

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員