«  2017年12月17日 - 2017年12月23日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月17日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

矯正の取り外しの装置は食事と歯磨きの時以外使用するものや
1日13時間以上使用するものなど様々ですが、どれもお口の中に長時間装着するもの
ばかりです。
毎日長時間使用していると汚れやにおいが気になってくると思いますので
今回はおすすめのお手入れ方法を紹介します。


☆汚れについて
お口の中で使用する装置につく汚れには歯石・着色・プラーク(歯垢)などがあります。
これらは装置の樹脂に入り込みなかなか取れにくい汚れになります。
これらの汚れをシャットアウトするために、ブラシでの洗浄とリテーナーシャインを
併用することをおすすめします。
※歯石はついてしまうとブラシでは取れないので、機械を使用して取ります


☆樹脂や金属を傷つけにくい
入れ歯洗浄剤の中には研磨剤が含まれているものもあり、装置に傷がついたり金属部を溶かしてしまうものがあります。リテーナーシャインは金属に優しい性質をもっています。


☆使用法
①コップに装置が浸る量のぬるま湯(約40℃、約180㎖)を入れる
②スプーン1杯(約2.5g)のリテーナーシャインを入れる
 水に溶かすとブルーになりますが、洗浄が終わると色がなくなります
③約30分後、装置を取り出して水ですすぐ
 洗浄後、すぐに使用することができます
 そのまま保管する場合は水洗後、乾かしてケースなどに保管して下さい

虫歯や歯肉炎・歯周病にならないよう装置をはめる前は歯磨きをして下さいね。


« 2017年11月26日 - 2017年12月 2日 | メイン | 2018年1月 7日 - 2018年1月13日 »

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員