«  2017年5月30日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年5月30日

こんにちは。

27日午後、28日と休診しましてインビザラインフォーラムに参加するため東京へ行ってきました。


IMG_3095.JPG

今回の内容は混合歯列期のインビザラインでの治療法の講習会でした。

圧倒的に大人の治療が多いインビザラインですが、10代でももちろん治療可能です。

フルブラケット装置が見えて治療を悩んでいるなど、相談してください。

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。

今回はひらざわ矯正歯科クリニックでの矯正治療の流れについてお話しします。


矯正相談 時間1時間ほど 
矯正治療を考えている方なら受けられる無料カウンセリングです。
予約制になりますのでご予約いただきましたら、当日は問診表に記入していただき歯の写真とレントゲンを撮ります。
お撮りした写真をもとにお話しさせていただきます。
相談をしたから必ず治療を始めなければいけないということはありません医院の雰囲気を見ていただいたり、分からないことは何でもお聞きください。

精密検査 時間1時間ほど 
詳しいことが知りたいとのことでしたら精密検査をしていきます。
矯正治療を始める方も同じ精密検査をします。
前回とは違う口の写真、レントゲン、口腔内の模型を作るため型取り、顔の写真を撮ります。

診断 時間30分~1時間かからないほど
精密検査の分析結果、治療計画をお話しします。
使う装置の説明や治療期間、料金をお話しさせていただきます。

装置の装着・調節 時間は治療内容によって変動します。
治療計画に納得していただけましたら矯正治療を始めていきます。
治療計画で決めていただいた装置を作るため型取りをします、装置が出来ましたら1~3か月に一回のペースで調節しながら歯を動かしていきます。

保定・保定期間 時間30分ほど
噛み合わせが良くなり、歯並びが綺麗に並んでご本人様がみて気になるところがなくなりましたら装置を外し歯並びが戻らないようにリテーナーを使用していただきます。
保定期間は1~2年ほどです。リテーナー使用時間は外したばかりの時は長時間使用していただき、問題なければリテーナー使用時間を徐々に減らしていきます。
保定期間中は1~6か月に一回のペースで後戻りしていないか確認していきます。

※調節・保定期間中の確認時はクリーニング(歯のお掃除)もします

精密検査・終了 時間1時間ほど
装置を外した後と保定期間終了後に精密検査をし、問題なければ矯正治療完了となります。


以上が主な治療の流れになります。
料金については以前のブログ(2017・4月)矯正の料金について にてお話ししていますので、そちらを参考にしてください。
矯正治療は長い時間を要する治療ですので気になること分からないことはとことん聞いてください。
ひらざわ矯正歯科クリニックでは無料のカウンセリングを行っております。
お気軽にひらざわ矯正歯科クリニックまでお問い合わせください。

« 2017年5月22日 | メイン | 2017年6月 6日 »

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員