«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« デンタルグッズのご紹介 | メイン | 歯みがきの仕方について »

2014年4月12日

こんにちは。

海部郡蟹江町の ひらさわ矯正歯科 です。

今日は永久歯の生えるスペースについてのお話です。


お子様のお口の中は


生まれてから6か月~1歳ぐらいで前歯4本が生えてきます。


その後、3歳ぐらいには上下全ての乳歯が生え揃います。

6歳ぐらいから前の歯が生え換わり徐々に永久歯列へと変わっていきます。


そこで、ひとつポイント!!


4~5歳ぐらいになると、ぎっしりと生えていた乳歯の間に1ミリずつぐらい隙間があいてきます。


その隙間がしっかりと各歯の間に取れてこれば、まず、永久歯の生え換わりは問題ないと考えます。


しかし、5歳ぐらいになっても隙間があいてこない
キチキチに乳歯が生え揃ったまま


のお子様は前歯の永久歯の生え換わりがガタガタになる可能性がとても高いです。


永久歯の生えるスペースが不足していることになります。


まずお子様のお口の中の状態を確認してみてくださいね!


お子様の矯正治療の開始時期は前歯4本が生え換わった時期がオススメ!(6~8歳ぐらい)

成長期を利用して装置を使用すればちゃんと永久歯が生えそろうスペースは確保できます。

お子様の治療はタイミングがとっても大切です。


大丈夫かな?
スペース足りているかな?

不安に思う事があれば、いつでもご相談下さいね。

名古屋 名古屋市 三重県 桑名市 津島市 弥富市 あま市 愛西市
海部郡大治町 飛島村 より近郊の 海部郡 蟹江町 の 
ひらさわ矯正歯科

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hi-ortho.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/590

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員