«  2014年4月25日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2014年4月25日

こんにちは、ひらざわ矯正歯科クリニックです。


今回はスポーツ用マウスピースを紹介したいと思います。

まずスポーツをする時にマウスピースを使う利点は

1.
試合中に歯列をしっかり噛み合わせておくことにより、顎や口のまわりにかかる
外からの衝撃をやわらげるので、歯自体の損傷 • 歯による口内の裂傷を防ぎます。
顎の骨折 • 脳への振動を軽減し、脳しんとうの予防にもなります。

2. 装着している安心感により積極的なプレーができ、リラックスして集中力が増す
などの心理的効果があります。

3. 顎関節の位置を固定することにより筋力が発生し、瞬発力が向上します。


次にマウスピースを使うと良い主なスポーツを紹介したいと思います。

ゴルフ
野球
ボクシング
サッカー
ホッケー
ラクロス
少林寺拳法
テニス
ラグビー
柔道
空手
相撲
レスリング
アメリカンフットボール
アイスホッケー
ハングライダー
マーシャルアーツ
バレーボール など様々なスポーツで使用できます。

そして、多くのスポーツ選手は、パワーを出すために歯を食いしばります。
マウスガード装着時の食いしばりは、マウスガードをすり減らしてしまいます。

マウスガードは少なくとも1年に1回はすり減りや破損をチェックしてもらい、傷んだものは作りかえることをおすすめします。

スポーツ店などで販売されている、既製品もあり概形があらかじめ決まっているものもありますが、歯科医師によって精密に採得された個人ごとの歯型から作られる『カスタムメイド』は個人ごとの歯型に加熱~軟化した材料(樹脂製のプレート)を圧接、さらに真空吸引して作製しますので、適合性は良好です。

07-06.jpg

また、オーダーメイド品の特徴として色を任意に配色できる点があります。全単一色のものから数色使用したカラフルなものまで様々であり、デザイン性も良いです。

tm_DSCF0868.jpg


スポーツを健康的に楽しむならマウスピースを使ってみるのもいいかもしれませんね。


« 2014年4月18日 | メイン | 2014年5月20日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

ひらさわ矯正歯科 院長 平澤建太朗 ひらさわ矯正歯科
http://www.hi-ortho.com/
院長 平澤建太朗

【略歴】
2000年3月 愛知学院大学歯学部卒業
2000年4月 歯科医師免許取得
2000年4月 朝日大学歯学部矯正学講座入局
2002年4月 渡辺矯正歯科クリニック 勤務
2005年8月 ひらさわ矯正歯科 開業

【所属】
日本成人矯正歯科学会 会員
日本矯正歯科学会 会員
近畿東海矯正歯科学会 会員