トップへ » 清潔な院内 » 院長・スタッフのご紹介 » コミュニケーションを重視してベストの治療を

コミュニケーションを重視してベストの治療を

院長あいさつ矯正はただ歯並びをキレイにするだけの作業ではありません。歯をミリ単位でほんの少し動かすだけでも、お口の中の感触や噛み合わせが変わってきます。天然の歯は、患者さまにとって一生ものの財産ですから、妥協や失敗は許されません。

私自身がどんなに完璧な治療だと思っても、患者さまの思い描くゴール地点と違っている場合もあります。それを摺り合わせて患者さまにとってベストの治療を行うためには、コミュニケーションが欠かせません。毎日の治療をとおして、矯正とはなんと奥が深く、やりがいのある治療だろうと感じています。

皆さまに長く愛される歯科医師に
私も中年真っ盛りとなり、開業した頃と比べるとかなり太ってしまいました。2年前にこれではいけないと一念発起し、2か月で16キロのダイエットを敢行。その後もトレーニングを続け、今でも体型を維持しています。もしかしたら昔よりも動きは俊敏になったかもしれません。

歯科医師として長く活動していくには、十分に動ける健康な身体があってこそ。これからも節制を続けて、できる限り長く皆さまの歯の健康を守っていければと思っています。



トップへ » 清潔な院内 » 院長・スタッフのご紹介 » コミュニケーションを重視してベストの治療を


コールバック予約

PAGE TOP