トップへ » 治療の種類と料金 » 歯肉ブリーチング » 歯ぐきのエステ「歯肉ブリーチング」

歯ぐきのエステ「歯肉ブリーチング」

美しい口元は、清潔で明るいイメージを人に与えます。歯肉(歯茎)も黒ずんだものではなく、美しいピンク色にしておきたいものです。

歯肉ブリーチング

口元というのは、目立たないようで案外目立つものです。歯のお手入れはもちろんですが、歯肉にも気を使いたいものです。美しいピンク色の歯肉は、あなたをさらに魅力的に引き立ててくれることでしょう。

歯肉が黒くなる原因は?
皮膚が強い紫外線を浴びると、身体は火傷から皮膚を守るために、メラニン色素を分泌させて皮膚を黒く(日焼け)します。同じように、歯肉もタバコなどの刺激から守るためにメラニン色素を分泌します。

歯肉が黒くなるのは、メラニン色素が沈着するためです。病気ではないので、そのままでも問題はありません。ただ、前歯の歯肉に多く見られるため、笑うと黒い歯肉が見えたりします。

歯肉ブリーチング次へ歯肉ブリーチング

歯肉ブリーチングの方法
歯肉の黒ずみは、メラニン色素が原因のことが多く、この場合にはフェノールアルコール法という方法で、薬を使って黒ずみを取っていきます。歯茎の表面に薬品を塗って歯茎の表層を一層剥がす方法です。

歯茎の変色は、歯茎の表層にメラニン細胞があるから起きるので、その表層を取り除くわけです。取り除くといっても、薬を塗る前に軽い麻酔をかけますから、痛みはありません。

歯肉ブリーチングの効果
上下の歯茎をそれぞれ1回ずつ、都合2回の治療となりますが、一週間後にはほぼ100パーセント、色素が沈着した歯茎の表面が剥がれ落ちて、きれいなピンク色の歯茎に生まれ変わっています。

治療時に少ししみるような感じがありますが、治療して2~3日すると、歯茎の表面が白っぽくなって剥がれます。危険はまったくない治療法ですが、十分な説明をしてから行います。2回行えば、驚くほどの効果があります。



トップへ » 治療の種類と料金 » 歯肉ブリーチング » 歯ぐきのエステ「歯肉ブリーチング」


コールバック予約

PAGE TOP