トップへ » 治療の種類と料金 » インプラント矯正 » インプラント矯正とは

インプラント矯正とは

インプラント矯正とは、通常の矯正器具とインプラントを組み合わせた画期的な歯科治療です。人工歯は使わず、小さなブレード(板状)インプラントだけを使用します。

インプラント矯正

歯列矯正は治療期間が長く(1~3年)かかるのであきらめておられる方が多いようです。ところが最先端歯科治療のインプラント矯正は、通常の治療期間の約半分で終了します。

インプラント矯正の最大のメリットは、インプラントを奥歯やあごの骨に植えて固定源にすることで、歯を奥に移動できることです。つまり大臼歯を後側に移動したり、位置を下げたりすることができます。

今まで歯を抜かなければスペースが取れなかった症例でも、歯を抜かずに行うことができる場合もあります。矯正完了後は、インプラントを取り外します。

ジェイルスクリューインプラント矯正
ジェイルスクリュー小型のねじを埋め込む方法です。小型のため、以下の優れた利点があります。

●手術が簡単
●いろいろな箇所に埋め込める
●費用が安い
●すぐに力をかけられる



トップへ » 治療の種類と料金 » インプラント矯正 » インプラント矯正とは


コールバック予約

PAGE TOP