トップへ » 当院が選ばれる理由 » まず、癖を治すことから » 指しゃぶりはしちゃいけないの?

指しゃぶりはしちゃいけないの?

子どものクセから治すさて、歯並びに影響のあるクセですから、歯科では、指しゃぶりを早くやめるように指導します。しかし、指しゃぶりって、そんなに悪いことなのでしょうか?

指しゃぶりは、赤ちゃんのときには生理的な"普通のクセ"であるのが、年齢が上がっていくに従って、お口の発達にも悪影響を及ぼしやすい"困ったクセ"へ変わっていくのです。そのため、お子さまの年齢によって、とるべき対応も変えなくてはなりません。

また、家庭内や幼稚園などの環境的な問題が子どものストレスとなって指しゃぶりを誘発している場合もあるようです。弟や妹が生まれることやお友達との付き合い方などで、子どもの心が不安定になっているときにも、こういった行動が強く現れることがあります。

指しゃぶりをしているときの子どもの様子を観察し、寂しそうな様子が見られるようなら、十分なコミュニケーションやスキンシップで子どもの心のサポートをしてあげることも必要でしょう。



トップへ » 当院が選ばれる理由 » まず、癖を治すことから » 指しゃぶりはしちゃいけないの?


コールバック予約

PAGE TOP