トップへ » はじめての方へ » 大人の矯正治療 » 治療方針と治療テクニック

治療方針と治療テクニック

矯正治療の3大苦痛をご存知でしょうか?
それは、①装置の見た目、②治療期間が長い、③治療中の痛みの3つです。

前項の「矯正装置&治療方法 早わかり表」にて、

治療期間を短くするなら・・・スピード矯正(コルチコトミー外科矯正)やインプラント矯正がおススメであることを紹介しました。

しかし、中には、表側矯正(クリアタイプ)で、治療期間を短くしたいと思っている方もいるのではないでしょいうか?

ご安心ください。当院では、どの治療法を選択していただいても、以下の基本方針にそって矯正治療を行っています。

ゼロベース矯正
お口の中のトラブル、噛み合わせの癖、生活習慣などすべてをまっさらの状態にしてから、歯への負担が少ない矯正方法で治療する、それがゼロベース矯正です。
詳しくは、こちらのページよりご確認ください

こだわりと早さ
当院のポリシーは、なるべく患者さまの負担にならない矯正治療。まず歯並びが悪くなる原因を取り除くことで、短期間で美しい歯並びを実現します。
詳しくは、こちらのページよりご確認ください

緻密な検査を元に治療
矯正治療を始める前には、さまざまな角度からお口の中や1本1本の歯、周囲の状態を精密に検査します。多方面からの検査であごの動きまで確認することで、それぞれの患者さまに合った確かな治療を提供します。
詳しくは、こちらのページよりご確認ください

痛くない治療
「歯医者が苦手」という方のほとんどは、歯科医院での治療は痛いものと思っているのではないでしょうか。そんな苦手意識を払拭していただくために、痛くない治療を心がけています。
詳しくは、こちらのページよりご確認ください



トップへ » はじめての方へ » 大人の矯正治療 » 治療方針と治療テクニック


コールバック予約

PAGE TOP