トップへ » はじめての方へ » 子どもが通いたくなる工夫がいっぱい » 良い治療結果を得るために、子どもの気持ちを大切にしながら着実に歩んできましょう

良い治療結果を得るために、子どもの気持ちを大切にしながら着実に歩んできましょう


保護者の方より、
・「矯正治療は、早ければ早いほどよいと聞きました。」
・「早く治療をした方が、治療結果も良いんですよね?」
という質問を受けることがあります。

大切なお子様の歯に関することなので心配なお気持ちは十分に理解できます。


しかし、必ずしも、早く治療を始めれば良いというわけではありません。お子さんの症状に合わせた適正な治療開始のタイミングがあります。

*適正な治療開始時期には個人差があります。開始時期を確認されたい場合、無料カウンセリングをご利用ください。

そして、お子さまの気持ちを無視した状態で、矯正治療を進めても、スムーズに治療は進まず、よい治療結果は得られません。
フレンドリーな雰囲気の中、お子様とコミュニケーションを取りながら、気持ちを汲みながら治療を進めていきます。



トップへ » はじめての方へ » 子どもが通いたくなる工夫がいっぱい » 良い治療結果を得るために、子どもの気持ちを大切にしながら着実に歩んできましょう


コールバック予約

PAGE TOP